Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)ドライバーのダウンロード

Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)シリーズドライバー. これまでのところ順調で
す。画面Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)の出血が見られません。 Windows / BIOS / Nvidiaドライバを職場で更新してみました。 BIOSで設定された起動時のサウンドをすぐに削除したいのですが…。スペックと性能について報告します。

Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)ドライバーのダウンロード

それでもNvidia GeForce GT 540M(ノートブック)BIOSの問題(VT-xまたはRAID設定または手動でオーバークロック)を調べる必要がありますが、モニターは60hzではなく、75hzです(これは、ACERと他のすべての人が見つけたので素晴らしいことでした)それは60Hzであると言い続けます)。 Gsyncはモニターで動作します(BIOSを更新すると)。画面のにじみや途切れがありません。

熱の問題はありません。 Windowsが原因で発生した問題を除き、Windowsには問題はありません。私はNvidia GeForce GT 540M(ノートブック)で究極の設定でConanをプレイしており、60Cを超えていません。

ハードドライブは少し遅いですが、Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)の大きな問題ではありません。特に、私がSteam経由でゲームのアップデートをダウンロードするのに何時間も費やしたので、それらがRAID 0でなかったらいいのにと思っています。 DVDドライブが必要だと思っていましたが、今ではすべてのゲームでオンラインアクティベーションと1日目の更新が必要なので、実際には必要ありません。ほとんどブロートウェアはありません(Office 365トライアルと他の2つ)。

ACERのソフトウェア、特にオーバークロックを可能にするPredatorsenseは素晴らしいですが、最適化ソフトウェアはAVG:PC Tuneupのように少し優れている可能性があります。 Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)をアップデートしていきます。これまでのところ素晴らしい購入です!唯一の不満は、現時点でロックされたBIOSとRAIDセットアップです。

ビルドはしっかりしています。キーボードは素晴らしいですが、快適さのためにもう少し引っ込めることができます。トラックパッドはNvidia GeForce GT 540M(ノートブック)は素晴らしいですが、選択した素材との摩擦が少しあり、使用後に消えてしまう可能性があるため、少し粘着性があります。キーボードはゾーンバックライトですが、見栄えが良いです。ファンは静かです。ファンが騒々しいことになると、みんなが何を言っているのかわかりません。 WIFIは超高速です。

私が報告したすべての問題をカバーできたと思います...それらは1回限りのものだったと思います。色は、Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)を優れたリフレッシュレートでモニターに表示します。コンピューター側のプラグのコードが90度回転しているため、電源コードはCDドライブ全体にあるため、少し奇妙な形をしています。

音は十分良いです。ああ、背面のNvidia GeForce GT 540M(ノートブック)シンボルは、背面のランニングストライプとともに点灯します。トラックパッドをオフにするとウィンドウキーが無効になるのが嫌いですが、なぜそうなったのか理解しています。ボタンを押すだけでバックライトをオフにする方法があったらいいのにと思っていますが、まだ見つけていない方法があるかもしれません(バッテリー切れを除いて)。

私はいくつかのKryonautペースト(初心者に最適)を手に入れましたが、Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)のターボモードでのオーバークロックを使用しても、それが必要になることはないと思います。バッテリーで2時間強のWeb時間を取得します。省電力オプションを調整すると、おそらくそれ以上になります。 KillerEthernetプログラムは、プログラムが帯域幅を使用するのをブロックするのに最適です。

私はうまくいけば、ACERボードごとにアドバイスされているように、Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)がRAIDを破壊し、NVMe SSDを入手できるようになるでしょう。人々が心配しているBIOS設定のほとんどは、このRAID設定(およびオーバークロックとG-syncと同様に、Windowsまたはソフトウェアから調整できますが、BIOS更新とVT-xも必要でしたが、これはすでに有効になっていると言われています)デフォルトで)私はこれとそれに関する情報で更新しようとします。

Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)は、仮想マシン用のVT-xを本当に許可します。私はとりとめています。私は先に進んでこれを買うと言うでしょう!遠慮なく質問を残してください...私はまたチェックしてみます。

何時間もの調査の結果、MSIが1つでも返された後、Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)になりました。これは、巨大な体の中の巨大な力です。ディスプレイは1080pと75hzしかないので、正直に言って強力すぎるかもしれません。GTX1060バージョンをそのまま使用することを検討してください。

ウルトラで何でも実行し、非常にクールで、優れたNvidia GeForce GT 540M(ノートブック)ビルド品質を維持しますが、実際の外観はそれほど悪くありません。短所:電源付きで10ポンド以上、それを運ぶには特別なバッグが必要です、間違いなくゲーマーにそれを見てもらいます。

これはパフォーマンスマシンです。 Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)を使用すれば、必要なものをすべて取り込めます。ただし、75hz 1080pディスプレイでは、さらに多くの機能が必要になります。少なくとも1440pディスプレイと120hzが付いていればいいのに。できるオプションはあったと思いますが、IPSディスプレイなどはありませんでした。大丈夫だよ。ポート数も好きです。十分なUSBポートがあり、多くの競合他社には見られなかったthunderbolt 3さえあります。


Nvidia GeForce GT 540M(ノートブック)ドライバーをダウンロードするには、以下をクリックしてください

私はブロガーであり、あなたが必要とする正しいドライバやソフトウェアを見つける手助けをしたいです。 特に規範装置から

これを共有

関連記事