Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ドライバーのダウンロード

Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)シリーズドライバー. Nvidia GeForce GTX
950M(ノートブック)の寿命は、ゲームの場合はehですが、ゲームでない場合のバッテリー寿命は素晴らしいです!ゲームのパフォーマンスを向上させるには、ラップトップを接続する必要がありますが、接続すると、それは本当に良いことです。高設定で60fps以上。レインボーシックス包囲の中高設定で100 fps以上。

Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ドライバーのダウンロード

Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ディスプレイは144hzまでオーバークロック可能で、そのリフレッシュレートで驚くほどに見えます。また、スリープモードも本当に良いです。代わりに休止状態モードを有効にすることをお勧めします。休止状態を3日間続けた後、バッテリーの1パーセントも失われなかったからです。

HibernateはNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)をスリープと同じように実行しますが、低電力状態です。全体的にゲーム体験は素晴らしく、バッテリーはもっと良いかもしれませんが、それでも大丈夫です、そしてスリープモード(特に休止状態の場合)は素晴らしいです。

とても素敵なラップトップ。私はこのために死にかけているNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)古い東芝を引退しました。ファン制御以外のすべてが素晴らしく行われます。理解して過熱したくないのですが、クロームが動作しているときは高音のリングがあります。

静かな場所で20〜30分後、耳を大きく刺すのに十分な高さのピッチでファンが低音を鳴らしているようなリンギング。通常は周りにノイズがあるので、これはそれほど問題ではありませんが、Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)サイレントモード(1650をオフにしてryzenをスロットル)に置いても、それはまだ静かな場所で耳が聞こえないように聞こえます。

このNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ラップトップは、価格に最適です。それは良い中間のラップトップです。それが学校、ゲーム、または単に一般的な使用である場合、これはあなたをカバーしています。このラップトップを1か月近く手に入れましたが、かなり安定しています。 RAMの量やストレージスペースなどもかなり簡単にアップグレードできます。これは大きなプラスです。

ゲームでは、Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)で、通常、中〜高の設定で約90〜170 fpsになります。最小限の干渉ですが、1つの欠点は、マシンを最大限に活用することです。ターボ設定で実行するには、プラグを差し込む必要があります(これも非常に音量が大きいため、実際に良いヘッドフォンを購入しないことをお勧めします)ノイズは気にしない。

Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)はプラグインしなくても再生できますが、ヤクザがプラグインされていないときに中程度の設定で45 fpsを超えることができなかったので、それほど素晴らしい結果にはなりません。バッテリーを接続せずにターボモードを使用するオプションが提供されたので、バッテリーの持続時間をより適切にテストできます。

もう1つの問題は、256 GBのメモリ(ブロートウェアがインストールされている状態で220 GB)しか取得できないため、ダウンロードするNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ゲームを選択する必要があることです。これを取得して多くのゲームを行う予定のある人にはアップグレードをお勧めします。余談ですが、120Hzの画面を持つことは、特にマルチプレイヤーゲームにとって大きなプラスです。

私はそれをほとんど数学のために持っており、いくつかのマイナーなNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)がMicrosoft Officeプログラムで動作します。その点ではかなり良いですが、約2週間前に仕事をしようとしていたときに奇妙な状況に陥り、理由もなくクラッシュしました。集中的には何もしていませんでしたが、黒い画面になってしまい、強制的に再起動する必要がありました。

それはちょうどウェブを閲覧するために必要なことを正確に行います。 8〜10個のタブまたはNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)を一度に開くことを好むユーザーがいる場合、RAMの8ギグのみが大きな問題になる可能性があるため、16ギグ(これはこのラップトップの場合)を得ることができる最高です。キーボードのRGB設定は最適で、非常に使いやすいです。

全体的に:マイナーな欠陥にもかかわらず、私はこのラップトップに満足しています。それは私がそれをするために必要なすべてを行い、それを取得するために1.5kを費やす必要はありませんでした。既に述べたように、Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)がかなりの量のゲームをしたいのに使いたくない場合は、このラップトップを手に入れます。

このNvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ノートブックには本当に驚いています。価格帯のせいでもっと妥協することを期待していました。全体的なビルド品質は良好です。明らかに、Toughbookほど耐久性はありませんが、まったく悪くはありません。重厚感があります。蓋は金属製です。

Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)の組み合わせは、確かなパフォーマンスを提供します。 120HzのリフレッシュレートのLGディスプレイも驚くべきものでした。バトルフィールドVは、ウルトラでしっかりとしたパフォーマンスを発揮します。両親を訪問している間、私は息子のためにこれらの1つを得ました。

旅行中にゲームをプレイできるように、私は自分用に1つ取得することになりました。注:これを取得した場合、Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)を再インストールする前に「eSupport」および「eDriver」フォルダをバックアップしてください。そうしないと、すべてを元に戻すことができなくなります。


Nvidia GeForce GTX 950M(ノートブック)ドライバーをダウンロードするには、以下をクリックしてください

私はブロガーであり、あなたが必要とする正しいドライバやソフトウェアを見つける手助けをしたいです。 特に規範装置から

これを共有

関連記事