Epson Colorio PX-V600ドライバーのダウンロード

Epson Colorio PX-V600ドライバー. 写真は、私が持っていた他のEpson Colorio PX-V600と同等の、予想通りの結果になりました。 11x17の用紙がないため、大判のフォーマットをテストすることはできませんが、HPインクジェットも広角のフォーマットです。

Epson Colorio PX-V600ドライバーのダウンロード

ただし、非タッチスクリーンなので、タッチスクリーンEpson Colorio PX-V600プリンターを使用している場合、これはボートを浮かせません。

これは非常に優れたワイドフォーマットプリンターです。白黒およびカラーのEpson Colorio PX-V600ドキュメントを印刷するのに最適な選択肢であり、フラットベッドスキャナー、両面印刷、平均的なLCD画面より少し大きいなどのアップグレードされた機能がいくつかあります。これは私が一流の写真プリンターと呼ぶものではありませんが、それが行うと言うことはすべて有能に行います。ドキュメントをすばやく印刷し、グラフィックスを印刷してカラー表示を鮮明かつ鮮明にします。

今、私はこのプリンターがとても好きですが、完全に正直に言うと、誰もがこのEpson Colorio PX-V600高先行コストプリンターの購入を検討すべき唯一の理由は、インクの長期的な節約のためです。多くの印刷を行う場合、このEpsonプリンターは傑出した選択肢です。ただし、たまにしか印刷しない場合、長期的な節約はごくわずかです。

このプリンターの一番下の行は、多くの印刷を行う場合には優れた選択肢ですが、たまに印刷するだけの場合には、より良い選択肢があります。特にキヤノンのプリンターが好きです。私はかつて、Epson Colorio PX-V600を少し払ったCanonプリンターを持っていましたが、これは傑出したプリンターでした。

要約すると、大量の印刷を行う場合は、この高い初期費用のEpson Colorio PX-V600プリンターをお勧めします。実際、大容量のユーザーには非常に強くお勧めしますが、たまに物を印刷するだけなら他の場所を見てください。

このEpson Colorio PX-V600プリンターについてご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。できる限りお答えします。このレビューがお役に立てば幸いです。

タンクのメンテナンスボックスが付属しています-Epson Colorio PX-V600をオンラインにして、このことを確認する必要がありました。どうやらそれはクリーニングと調整からの余分なインクが行く場所であり、プリンタは交換が必要なときに通知します。

また、両面印刷されるため、用紙の両面に印刷できます。さて、これらのEpson Colorio PX-V600の機能を使用して、なぜこのような高価なものを作るのでしょうか。彼らはあなたが長い間インクを追加する必要がないプリンターを作成しますが、あなたは常にそれを紙に供給しているでしょう。

Epson Colorio PX-V600用紙を印刷後に保持するためのレシーバーは、大きな11x17フォーマットでもまったく機能しないようです。

スキャンは期待どおりに機能します。EpsonColorio PX-V600の問題はありませんでした。検索可能なPDF形式にスキャンするOCRオプションもあります。

そして、彼らはすべてのボトルの2つを与えました。 Epson Colorio PX-V600に同梱されていた小さな汎用インクカートリッジでさえ、1年ほど持続します。特に私の息子が彼のchromebookでより多くの学業を行い、電子的に課題を提供するので、これは明らかに私にとってやり過ぎです。

(注意:ボトルはリザーバーが保持できる量よりも多くのインクであるため、インクの1/8が残り、後で追加する必要があります-実際にはEpson Colorioであるため、1:1の比率を希望しますが、スターを外さないでくださいPX-V600は必要以上のインクを提供します)。しかし、写真のオプションはおそらく私が最もよく使用する場所です。そして、これだけの量のインクがあれば、週末に印刷の大騒ぎに行かなければならないかもしれません。

価格に驚かされず、Epson Colorio PX-V600を大量に印刷する場合は、このオプションを検討してください。品質と速度は、私が持っている他のどのプリンタでも同じです。

インクジェットプリンターは5分ごとに新しいEpson Colorio PX-V600カートリッジを必要とすることで有名です。特にメーカーはチップを搭載しているため、サードパーティは複製できません(そう、エプソンもその1つです) 。

したがって、この種のプリンターは新鮮な空気の息吹です。すべてのことは、リザーバーをボトルからインクで満たすだけです。これは、プリントカートリッジよりも大幅に安価なEpson Colorio PX-V600です。このユニットには、色ごとに2本の大きなボトルが付属しています。つまり、最初に手に入れたときにそれを満たしており、それ以来、補充する必要はなく、強くなっています。

インクシステムの使いやすさは、カートリッジに比べて本当に素晴らしいEpson Colorio PX-V600です。そして、そこにどれくらいあるかを視覚的に見るのはいいことです。しかし、マーケティング資料の写真を信じてはいけません-黄色のインクは黄色ではなく、より赤みを帯びています。私の写真からわかるように、タンクに残っているものを見ても、それらの色を実際に知ることはできません。


以下をクリックして、Epson Colorio PX-V600ドライバーをダウンロードします
Mac OS用のEpson Colorio PX-V600プリンタードライバーをダウンロードします。
内容ファイル名ファイルサイズダウンロードする
ソフトウェア本体Legacy_SFP_1033J_41.dmg94,991,962バイト使用許諾に同意してダウンロード
対応OS :
macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC)



私はブロガーであり、あなたが必要とする正しいドライバやソフトウェアを見つける手助けをしたいです。 特に規範装置から

これを共有

関連記事