Epson Colorio PX-V500ドライバーのダウンロード

Epson Colorio PX-V500ドライバー. プロセスを投稿し、自分で写真をEpson Colorio PX-V500で印刷したい場合は、この価格帯ではどのプリンターでもうまくいくとは思いません。ここで、指示に従ってインストールすると簡単にインストールできます。ただし、必要なときにプリンタで必要な処理を実行する前に、アプリケーションソフトウェアを使用して急な学習曲線を作成してください。

Epson Colorio PX-V500ドライバーのダウンロード

このプリンタは高速で、これまでのところ美しく印刷されます。ただし、毎回印刷するために出力トレイを手動で開く必要があることを知って非常に驚きました。 Epson Colorio PX-V500は、印刷するときに出力トレイを自動的に開き、印刷コストは約1ドルです。プリンタのコストが10倍になると、なぜその能力が失われますか。また、スキャンベッドがわずか8x10であり、11x17用紙用のトレイがないことにも失望しました。


私は、古いプリンターのEpson Colorio PX-V500インクほど頻繁にインクを補充する必要がないので、インクの充填が簡単であることに興奮しました。これにより、インクで多くのお金を節約できます。視覚障害者にとってセットアップは非常に困難です。アート作品をコピーすると、コピーから色の変化が見られることにも気付きました。ブルースは紫色に変わります。

したがって、Epson Colorio PX-V500の最初の写真で写真用紙を使用することを計画してください。フォトショップまたはプリンターに色を管理させるかどうかはまだ決めていません。楽しむ。

これまでのところ、私はこのプリンターの使用が大好きです。しかし、目が見える人が私を助けてくれない限り、エプソンカラリオPX-V500インクの使用量を知ることはできません。私にとって最大の欠点は、弱視の人が目の見える人の助けを借りずに使用することができないことです。

私はまだ、この4つ星を与えることについて少しばかり考えています。たぶん私は座って数学をして、私が持っている他のエプソン、Artisan 837(自宅で使ったエプソンの最新機種)とEpson Colorio PX-V500と比較する必要があるかもしれません。私は両方に非常に満足しており、どちらにも問題はありませんでした。しかし、これの価格は、誰かが自宅で手に入れるものではなく、プロ級のプレミアムなものではないこの価格帯のインクジェットに頭を包むのは難しいです。

セットアップは簡単です-面倒なテープをすべて取り除いて、いっぱいにして、電源を入れます。 Epson Colorio PX-V500インク、それが入るノズル、および最初にそれらを満たしたときの満杯を示す写真をいくつか追加しました。それぞれの作業が終了すると、インクが少し残っており、指示で待つように指示されています。後で必要になります。

このプロセスは単純で、比較的簡単にこぼれるのを防ぎます。各ノズルには、カラーにEpson Colorio PX-V500固有のパターンがあり、間違った色に挿入することはできません。あなたがそれを挿入するとき、私は指を上に置いただけで、入ってくる空気の「接着剤の接着剤の接着剤」とそれが空になったときに作った泡を感じることができました。

それが停止したら、あなたはそれが得るほどいっぱいになっていることを知っています。私は一滴もこぼしませんでしたが、隣接するEpson Colorio PX-V500カバーに2つのリングがありました。

それが完了したら、通常の位置合わせテストを行い、Epson Colorio PX-V500からどこにでもデバイスから何かを送信できるように、印刷を電子メールに設定します。実際に実際に使用したことがない場合でも、すべてをセットアップしました。オプションは少なくともそこにあります。

次に、ドライバーをインストールします。実際には、ディスクが含まれています。私のラップトップとタブレットは10年以上ディスクドライブを持っていなかったので、私はいつもサイトに行きます。 Epson Colorio PX-V500でも、必要に応じて外部ディスクデバイスを持っていますが、通常はディスク上のパッケージに含まれているものは入手時に古くなっているため、現在のドライバーをダウンロードすることを好みます。

インストールは正常に完了し、ユニットのファームウェアが更新され、テストプリントを実行しました。そして、あなたは-プリンターを充電し、テストを行った後、インクレベルが劇的に低下します-すべてのインクレベルがいくらか低下したのを見たときに私がEpson Colorio PX-V500を含めた別の写真-各色のプリントヘッド...各ボトル内の残りのインクは、各リザーバーを再び満杯にします。


以下をクリックして、Epson Colorio PX-V500ドライバーをダウンロードします
Mac OS用のEpson Colorio PX-V500プリンタードライバーをダウンロードします。
内容ファイル名ファイルサイズダウンロードする
ソフトウェア本体Legacy_SFP_1033J_41.dmg94,991,962バイト使用許諾に同意してダウンロード
対応OS :
macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC)



私はブロガーであり、あなたが必要とする正しいドライバやソフトウェアを見つける手助けをしたいです。 特に規範装置から

これを共有

関連記事