Epson Colorio PM-G800Vドライバーダウンロード

Epson Colorio PM-G800Vドライバー. これを設定するのに1時間以上かかりましたが、プリンター自体(コンピューター上のソフトウェアではない)のセットアップは非常に明確に定義および説明されており、プリンターに接続することなく、プリンター内ですべてEpson Colorio PM-G800Vを実行できますプリンタに付属のクイックスタート手順書に従ってください。

Epson Colorio PM-G800Vドライバーダウンロード

インクウェルを最大限まで補充し、すぐに使用できるようにしました。しかし、それらのほとんど空のボトルを捨てないでください。なぜなら、ボトルにはまだいくつかの目に見えるインクが残っているためです。エプソンColorio PM-G800Vは、近い将来に使用でき、いくつかの文書や写真を印刷した後にウェルを埋めるために、したがってインクを無駄にします。

すべてのウェルが最初に満たされた後、Epson Colorio PM-G800Vはいくつかの手順を実行するように求められます。このステップでは、プリンターは約5〜7分かかる充電モード(インクウェルからプリントヘッドにインクを塗る)を開始します。

PCにCDドライブがあります(Windows 8.1を使用)が、CDを自動起動できなかったため、WindowsエクスプローラーでEpson Colorio PM-G800Vを使用してCD / DVDドライブに移動し、CDを取得できませんでした開く。

Epson Colorio PM-G800Vの間違ったインク色を間違ってうまく入れようとする人がいるので、エプソンが最初に行ったことはIDIOT PROOFにすることでした。印刷するときに災害になります。各インクウェルは色分けされており、各ボトルはラベルの太字と一致しています。

Epson Colorio PM-G800Vボトルからインクが流出するのは、ボトルを充填用の適切なウェルに挿入するまでであり、その時点で、プランジャーに係合してウェルへの流れが開きます。

そのため、CDは価値がありませんでした。代わりに、EpsonのWebサイトからユーティリティとドライバーをインストールしました。使用しない、または使用したくないEpson Colorio PM-G800V機能が存在する可能性があるため、ドライバーまたはユーティリティのすべてまたは一部をインストールすることを選択できます。 CDをスキップして、Epsonからドライバーとユーティリティをダウンロードすることをお勧めします。

ただし、インクを漏れさせたくない場合はボトルを絞らないでください(ボトルを振らないでください)インクがボトルに完全に収まるまで、インクが逆さまにならないようにします。

そして、それはすべて、プリンターのLCD画面を使用して、画面にステップバイステップのプロンプトで行われます。あいまいなものや混乱するものはありません。お使いのPC用の実際のソフトウェアを含むEpson Colorio PM-G800V CDが付属しています。

インクリザーバーを最初に満たすと、すべてが自動的に行われます。ウェルがいっぱいになると、ウェルへのインクの流れが自動的に停止します。また、システムを充電するための最初の充填時に、各ボトルから約Epson Colorio PM-G800Vのインクが引き出されます。理由はこれです。

これは、従来のインクジェットカートリッジの法外な価格を解消し、OEMインクカートリッジに人質にされていることを解消する優れたソリューションであるとされています。この場合、長期的には、このシステムが印刷するページあたりのコストを下げることを期待して、Epson Colorio PM-G800Vの非常に高いフロントエンドコストをプリンターに支払っています。

しかし、ここで、馬鹿の証拠がエプソンColorio PM-G800Vプレイに登場します。エプソンには、各インクウェル充填ポートに異なる形状のオリフィスがあるため、間違った色のインクボトルを間違った色のインクウェルに挿入することはできません。インクボトルには、膨らませるための車のタイヤのバルブステムのように、ボトルの上部にあるバルブの内側にプランジャーがあります。

Epsonは、2年分のインクを含むこのシステムは、最大でEpson Colorio PM-G800Vページを白黒で印刷し、9,000ページの4x6写真をカラーで印刷すると主張しています。プリンタを受け取ったばかりの今、彼らの主張がどのくらい有効であるかを知る方法が、この使用初期にあります。ですから、経済学はまだ見られないままです。

ウェル内のインクがEpson Colorio PM-G800Vプリントヘッドを適切に充電すると、インクウェルのレベルが約15%低下していることがわかります(各ウェルの前面にある透明な窓からインクレベルを確認できます)。その時点で、ほとんど空のボトルを再挿入して、残っているもののほとんどを引き出すように求められます。


以下をクリックして、Epson Colorio PM-G800Vドライバーをダウンロードします
Mac OS用のEpson Colorio PM-G800Vプリンタードライバーをダウンロードします。
内容ファイル名ファイルサイズダウンロードする
ソフトウェア本体Legacy_Colorio_PM_1033J_41.dmg104,791,403バイト使用許諾に同意してダウンロード
対応OS :
macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC)


私はブロガーであり、あなたが必要とする正しいドライバやソフトウェアを見つける手助けをしたいです。 特に規範装置から

これを共有

関連記事